今年の夏の高校野球選手権大会も大詰めを迎えました

先日の準々決勝、高校野球ファンには、一番面白い、4ゲームが行われる日なのです、必ず、この中から優勝チームが出るのですから、それはさて置き、今年の夏は、打高の、傾向が開会式直後から続いていますね、投手が悪いわけではないのですが、打力のすごさは、大会のホームランの数でもわかるように、大会新記録に迫ろうとしています、バッテイングの練習のピッチングマシーンが良くなったのでしょうか、それとも、バッターの防具が良くなり内角のボールを恐れなくなったせいでしょうか、どこの打順からでも、ホームランが飛び出します、今大会では、清原の記録に迫ろうとしている選手もいます、高校野球を、観戦だけしている者には面白いのですが試合をしている選手には大変なプレッシャーとの戦いですね、そんな中、大会もあと3試合を残すだけになりました、今年は何処が優勝をするのでしょう、これからも楽しみなドラマが待っているのでしょう。この時期もプロ野球も行っていたのですね。忘れていました。